名古屋市の小児・矯正専門歯科 ほりえこども歯科クリニック

愛知県名古屋市の小児・予防・矯正歯科専門クリニックです。歯の治療と虫歯予防を通してお子様の笑顔と健やかな成長を応援します。

  • 00top1
  • 00top2
  • 00top3
  • 00top4
  • 00top5

シーラントって何?

シーラント
こんにちは!ほりえこども歯科クリニックです。
 
だんだん気温が高くなり、セミの鳴き声も聞こえるようになって夏を感じられるようになってきました。こまめに水分補給をして、熱中症に気をつけましょう。
暑い季節にはアイスクリームや冷たいジュースを飲みたくなりますが、飲んだり食べたりしたあとは歯磨きやうがいをして虫歯予防に努めましょう。歯磨きができない時でも、お茶を一口飲むなどしてお口の中を流してあげるようにするといいですね。
 
子どもの虫歯の予防処置として、「シーラント」というものがありますが、みなさんは
シーラントが何かご存知でしょうか?
今回はシーラントについて紹介していきたいと思います。
 
*シーラントとは?*
奥歯の溝にプラスチックの樹脂を詰めて虫歯の予防をするものです。
歯の溝には汚れがたまりやすく虫歯になりやすい為、シーラント処置をすることにより、溝を物理的に埋めて、食べ物が入りにくい状態にします。
主に、生えたての6歳臼歯や奥歯の溝に処置することが多いです。
6歳臼歯とは正式には第一大臼歯といわれる歯で、一般的に5~6歳頃に生えてくる為、6歳臼歯と呼ばれています。
この歯が一番最初に生えてくる永久歯なのですが、気づきにくい上に磨きにくい場所にあり、歯磨きで汚れが落としにくいことが原因で虫歯になりやすい為、6歳臼歯が生えてきたら、ぜひシーラント処置をしにご来院ください。
 
しかしシーラントをしたからといって、必ず虫歯にならないというわけではありません。
定期的な検診とフッ素塗布、また日ごろからしっかり歯磨きをすることが虫歯の予防に繋がります。お父さんやお母さんには仕上げ磨きをしていただいて、子どもたちの健康な歯を一緒に守りましょう!
 
また何か気になることや、「こんなことが知りたい!」ということがあれば、コメントもお待ちしておりますのでよろしくお願いいたします。
 
 
2020年07月27日 11:12

コメント一覧

  • 投稿されたコメントはありません

コメント投稿フォーム

投稿者名
タイトル
メールアドレス(非公開)
本文
 

モバイルサイト

小児歯科・小児矯正歯科専門|ほりえこども歯科クリニック|名古屋市天白区スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら